第13回例会  

日時:2018年 9月 2日(日) 13:30~16:00
内容:演芸会と座談会
場所:摂津市いきいきプラザ



ONCC”ふれあい歩こう会”の第13回例会を行いました。
今回は、酷暑の中を歩くということは避けて、涼しい室内で講談師さんと落語家さんにおいでいただき、演芸を楽しみました。
お二人はアマチュアですが、どちらも10数年のキャリアをお持ちで、あちこちを飛び回っておられます。
お忙しい中、私たちの依頼を快く引き受けてくださり、今日の演芸会開催となりました。


駅から会場まで数分の道は、遊歩道として整備されています。
20180902-133919-2

 
最初は、講談の太閤堂新玄さん。
退職後、上方講談道場に入門して、10年以上修行を積まれ、現在アマチュア講談師として各地の寄席に出演されています。
20180902-140028-1

演目は、『西行法師・鼓ヶ滝』です。
出家した西行法師が若き頃の話で、摂津の国「鼓ヶ滝」で詠んだ自信満々の歌を、素人の爺、婆、孫娘に原型をとどめないほどに直されます。おのれの慢心を恥じ入り、一層精進して、日本一の歌人になったというお話です。
20180902-142244-2


続きまして、落語の「天満屋彦右衛門」さんです。
繁盛亭の落語教室「天満天神の会」を卒業後、各地での公演回数はすでに400回を超えられたとのこと。高座名は、桂三枝(六代目桂文枝)師匠につけていただいたそうです。
20180902-144709-1

演目は、桂三枝師匠の創作落語『鯛』です。
居酒屋のいけすに連れてこられた主人公の真鯛。いけすの中で泳ぐ魚たちは何を思って生きていけるのか、いけすの中から見た人間模様を織り込みながら展開していきます。
20180902-143122-2

たっぷり30分ずつご披露していただきました。笑いあり、感動ありで、アッというまに時間が過ぎてしまいました。熱演、ほんとうに有り難うございました。


終わって、机の配置を変えて座談会に入りました。
歩くときにはなかなかこのような時間はとることが出来ません。短い時間ですが、お茶とお菓子で思い思いに語り合っていただきました。またアンケートにもご協力いただき、有り難うございました。
20180902-152420-2 20180902-153117-2
 

皆様、お疲れ様でした!
次回2018年11月4日は、歩くのにもちょうど良い季節になっていると思いますので、いつもより少し多めに歩く予定にしています。
案内は「お知らせ」欄から見てください。皆様のご参加をお待ちしています。
まだまだ残暑が厳しい毎日が続きます。お身体には気を付けてお過ごしください。


スポンサーサイト

Posted on 2018/09/02 Sun. 22:00 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: --

お知らせ

プロフィール

最新記事