第20回例会  

日時:2019年 11月 3日(日) 10:00~14:00
場所:池田五月山公園



ONCC”ふれあい歩こう会”の第20回例会を行いました。


集合場所の阪急電車「池田駅」改札出口付近。
初参加で、盲導犬「ノーマン君」がご主人を安全に導いてやってきました。
20191103-094607-2

駅を出てすぐにあるアーケード街を歩きます。
 20191103-102020-2
 
「落語みゅ~じあむ」の見学。今日は落語を聴けないのが残念です。

「らーめんのまち」「植木のまち」とか池田市は色々のアピールがありますが、その一つ「落語のまち」というのがあります。
平成18年9月、大阪に「天満天神繁昌亭」がオープンしました。繁昌亭を立ち上げた、当時の上方落語会会長「桂三枝」は池田と深い関わりがあります。そこで翌年平成19年4月、池田に落語関係の資料館として、桂三枝が名誉館長となって「いけだ落語みゅ~じあむ」が誕生しました。実演の繁昌亭に対して資料の博物館として、書籍・CD/DVDなど豊富に蒐集されていて、誰でも利用することが出来ます。同時に若手落語家の高座として、アマチュア落語家の養成の場としても活用されています。
【「北摂池田の郷土研究」より】
20191103-102718-2

 公園は小高い位置にあり、少し手前から緩やかな上り坂が続きます。
20191103-105618-2

公園内にある「五月山動物園」は入場料無料の動物園で、動物の種類も数も少ないですが、子供達が小動物と触れ合える場所もあって、親子連れが大勢楽しんでいました。
20191103-111512-2
20191103-111553-2

五月山動物園ならではの動物がこのウォンバット、かわいいですね!

世界有数のウォンバットの聖地
2017年12月現在で日本国内では当園を含む3園で8頭のウォンバットが飼育されています。なんと、そのうち5頭が五月山動物園で暮らしているのです。まさにウォンバットの聖地です。
【ウォンバットの看板より】
20191103-111730-2 20191103-112051-2

五月山公園から次の池田城跡公園へ向かいます。五月山公園の駐車場待ちの車が長蛇の列でした。 
20191103-114008-2
20191103-114510-2

池田城跡公園で昼食。後ろの展望舎は実際にあったお城ではありませんが、上まで登れるようになっており、そこからの風景が次の写真です。そんなに高くはないのですが、見晴らしはとてもいいです。
20191103-115748-2 20191103-123806-2

お城をバックに集合写真。今日は27名の参加でした。
20191103-130230-2

往路と同じアーケードを通って駅へ戻ります。
20191103-130850-2

無事に駅まで戻って、解散しました。
 20191103-132838-2


皆様、お疲れ様でした!
次回2020年1月5日は、「豊中不動尊初詣と千里公民館でホットケーキを作って食べましょう」を予定しています。
案内は「お知らせ」欄から見てください。皆様のご参加をお待ちしています。
本格的に寒くなります、お体には気をつけてお過ごしください。


スポンサーサイト



Posted on 2019/11/03 Sun. 22:00 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: --

第19回例会  


日時:2019年 9月 1日(日) 9:30~12:00
場所:阿倍野防災センター(あべのタスカル)


ONCC”ふれあい歩こう会”の第19回例会を行いました。
ちょうど「防災の日」ということで春に引き続き、災害の疑似体験をしてみました。

あべのタスカルは、南海・東南海地震や南海トラフ巨大地震などの災害に備えるため、自分の住む地域の特性に応じた災害危険を認識することで、自分に必要な知識や技術を選択し、体験を通じて学ぶことができる、体験型防災学習施設です。
【あべのタスカルのリーフレットより】



集合場所のJR「天王寺駅」、見学の関係で早めの集合です。
 20190901-091646-1

今回の体験は1時間コースで

 ①おおさか防災情報ステーション
 ②タスカルシアター
 ③減災を学ぶ
 ④消火を学ぶ
 ⑥津波避難を学ぶ
 ⑦がれきの街
 ⑩震度7体験

となっていいます。


【①おおさか防災情報ステーション】
  大阪市全域の被害想定や地域特性に応じた災害危険を学ぶ

円形画面に投影された映像で直感的に感じるとともに、手元の端末で自分の住む地域のハザードマップなどを見ることが出来ます。
 20190901-101021-2
 

【②タスカルシアター】
  高さ6mの巨大スクリーンで災害の恐ろしさを体感する
  
巨大スクリーンに映し出された映像とともに足下が振動することによって、恐ろしさが倍増されます。撮影禁止でした


【③減災を学ぶ】

  地震発生直後から避難するまでの間に取るべき行動を学ぶ
 
ストーブの火を消したり、ガスの元栓を閉じたり、電気ブレーカーを遮断したりします。
20190901-103742-1

 

【④消火を学ぶ】
  初期消火の手順などを体験して学ぶ

スクリーンに映し出されたコンロの火災を、消化器を使って消火します。初期消火の手順を体験するとともに、初期消火の限界や避難のタイミングを学びます。
20190901-103941-1
20190901-104543-2


【⑥津波避難を学ぶ】
  実寸大の映像で津波の怖さを学ぶ

窓ガラスが落ちて飛び散る様や音などは、映像とは思えないほどです。
20190901-gazou-5-3


【⑦がれきの街】
  災害発生直後の街に潜む危険を学ぶ

倒壊や半壊した家屋、傾いた電柱、倒れた自販機など、リアル過ぎる造りで本当に怖くなってきます。
 20190901-105023-2
20190901-105639-2


【⑩震度7体験】
  起震装置と映像により地震の怖さを学ぶ
 
約1分間、激しい揺れを体験します。最初は普通に立っていますが、揺れが激しくなるにつれて、ガイド棒を握りしめ低い体勢でなければ立っていることができません。
20190901-gazou-2-3
20190901-110228-2


入り口で集合写真、本日は16名の参加でした。
 20190901-113302-2


恵美須町まで歩いて、通天閣近くの「串かつ」のお店で昼食を食べました。
20190901-113556-2 20190901-122131-1
20190901-122238-1
20190901-122346-2



皆様、お疲れ様でした!
次回2019年11月3日は、「池田五月山公園」を予定しています。
案内は「お知らせ」欄から見てください。皆様のご参加をお待ちしています。
気候の変わり目です、お体には気をつけてお過ごしください。


Posted on 2019/09/01 Sun. 22:00 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: --

第18回例会  

日時:2019年 7月 7日(日) 10:30~14:30
場所:灘の酒蔵めぐり


ONCC”ふれあい歩こう会”の第18回例会を行いました。
数日前からの天気予報では開催も危ぶまれたのですが、幸い曇りのち晴れというお天気になり、暑いくらいでした。
今日のコースは「灘の酒蔵めぐり」です。日本有数の酒所である神戸・灘には、灘五郷という5つの酒造りの地域があります。今日はその中の一つ、御影郷の酒蔵をめぐりました。
 

JR神戸線「住吉駅」に集合。受付を済ませて、お揃いの黄タスキを着けます。これは前回の試みで、同じグループであるということがよくわかるようにと着けたものです。追加製作して、全員が着けるようにしました。
20190707-102207-1

河川敷に入る前にトイレ休憩です。東灘区役所をお借りしました。
20190707-104646-1

住吉川の河川敷に入りました。階段もあるのですが、やはりスロープの方が安心です。お天気が良くなったので、川遊びをする親子連れもみられました。
20190707-105757-2
20190707-110000-1
20190707-110648-2
20190707-113202-1
 
酒蔵めぐりの一番目は「菊正宗酒造記念館」です。早速、入り口の菰冠樽に触れてみました。
20190707-113440-2

展示室の大釜に触れて、大きさを確かめています。
20190707-113934-1

見学を終えて、きき酒コーナーへ。搾りたて試飲や、何種類かをきき酒することが出来ます。
20190707-120614-2
20190707-120728-2

記念館の前で集合写真。今日は24名の参加でした。
20190707-122314-2

すぐ近くの住吉川公園で昼食。雨にならなくて、ホントに良かったです。
20190707-124421-2

15分ほど歩いて、二番目の見学先である「白鶴酒造資料館」に着きました。観光バスも2台ほど来ており、大勢の観光客の方と一緒に見学をしました。
20190707-132813-2
 
昔の酒づくり工程に従って、蔵人が作業をする姿を人形に再現し、実際に使った道具も可能な限り忠実に展示されています。
20190707-134259-1

展示室に続く売店、白鶴のお酒はもちろんのこと、資料館限定のオリジナルグッズ各種が販売されています。
20190707-133802-2
 
きき酒コーナー、資料館でしか飲めない搾りたての純米原酒など、さまざまなお酒をきき酒することができます。
20190707-134459-1
20190707-134733-1


見学を終わって、阪神電車「住吉駅」経由で、JR「住吉駅」へ向かいました。暑さの中歩くのは避けて欲しいと阪神電車の利用を勧め、3分の1がJRに向かいました。

皆様、お疲れ様でした!
次回2019年9月1日は、「阿倍野防災センター」を予定しています。
ちょうど「防災の日」ということで春に引き続き、災害の疑似体験をしてみましょう。
見学開始時刻の関係で、集合時刻が早くなっています、申し訳ありません。
案内は「お知らせ」欄から見てください。皆様のご参加をお待ちしています。
これからますます暑い毎日になります。お体には気をつけてお過ごしください。


Posted on 2019/07/07 Sun. 22:00 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: --

第17回例会  

日時:2019年 5月 5日(日) 11:00~15:00
場所:箕面の滝


ONCC”ふれあい歩こう会”の第17回例会を行いました。
今日のコースは箕面滝道の往復で、この会発足時の思い出あるコースです。
 

阪急電車「箕面駅」に集合。時刻が遅いせいか、駅周辺は思ったほど混雑はしていません。
今回から、お揃いの黄色いタスキを首に巻き、誰でもグループの一員であることがわかるようにしました。
20190505-105545-3

紅葉シーズンが有名なコースですが、新緑の季節もきれいです。
20190505-112639-4

少し歩いて、龍安寺の庭で休憩を取りながら、今日の予定やお願い事項などを説明します。
20190505-113637-2

草花に詳しいスタッフが、触ってわかる葉の特徴を説明しています。
20190505-112138-3

いつもと比べて上り坂が多いコースなので、笑顔で話しながらゆっくり歩いて行きます。
20190505-114316-2
 20190505-120343-3

このコースは2017年秋の台風で大きな被害を受け、1年余り通行止めが続きました。被害に遭った樹木がまだ残っており、完全復旧ではないようです。
20190505-121103-2

「唐人戻り岩」の大きさも、触って、聴いて、少しは感じてもらえたようです。
20190505-121527-3

暖かい「こどもの日」ということで、滝の近くでは大勢の子どもたちが、水遊びを楽しんでいました。新緑の中の滝も格別です。
20190505-122642-2

二階の展望台で昼食。今回も食べるのに夢中で、食事風景を撮り忘れました。
20190505-131802-3

樹の大きさを、抱えて感じています。
20190505-133441-2

変わった感じの樹に触ってみますが、なかなかイメージ出来ません。私たちも「どうなってんの?」ですから。
20190505-133453-3

龍安寺まで戻ってきて集合写真。今日は30名の参加でした。
 20190505-140947-2


皆様、お疲れ様でした!
次回2019年7月7日は、「灘の酒蔵めぐり」を予定しています。
案内は「お知らせ」欄から見てください。皆様のご参加をお待ちしています。
昼夜の寒暖差が大きい季節です。お体には気をつけてお過ごしください。


Posted on 2019/05/05 Sun. 22:00 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: --

第16回例会  

日時:2019年 3月 3日(日) 12:00~15:00
場所:津波・高潮センター見学と靱公園散策


ONCC”ふれあい歩こう会”の第16回例会を行いました。
今日のコースは、次のようになっています。
 
大阪メトロ「阿波座」駅 ⇒ 津波・高潮センター見学 ⇒ 靱公園散策 ⇒ 大阪メトロ「本町」駅
 

大阪メトロ「阿波座」駅で集合。津波・高潮センターは、歩いて2~3分のところにあります。
最初から最後まで、係の方が詳しく説明してくださいました。
 
20190303-120530-2
 
過去の災害の新聞記事などが貼られている展示スペース、記憶がよみがえります。
20190303-123401-2
 
防潮堤の構造。奥側に見えているのは、家の二階部分です。
20190303-123659-2
20190303-123807-1
20190303-123833-1
 
実際に使われていた「防潮扉」、砂やゴミなどが堆積していないので、軽い力で動かすことが出来ます。
20190303-124630-2

津波の高さを体験するコーナーです。
20190303-130620-2

ダイナキューブ(津波災害体感シアター)の映像。三方に映像が映り、床も振動して災害を擬似体験することが出来ます。
 20190303-132223-2

見学を終えて玄関前で集合。今日は総勢26名参加です。
20190303-133543-3

津波・高潮センターのガイドブックです。
http://tsunami-osaka.jp/pdf/guide-ja.pdf


5分ほどで靱公園に着きました。園内には、テニスコートやバラ園、ケヤキ並木などがあります。
適宜ガイドを交代しながら、散策を楽しみます。 
20190303-134816-1
20190303-135003-1
20190303-135318-1
20190303-140035-1

家族連れが多いこの公園の中に溶け込んでいる、温かい感じの家族像。とてもリアルです。
20190303-140052-2
20190303-140106-2
 

皆様、お疲れ様でした!
次回2019年5月5日は、「箕面の滝」を予定しています。紅葉の時期が有名ですが、新緑の滝道も素敵です。
案内は「お知らせ」欄から見てください。皆様のご参加をお待ちしています。
春はもうすぐそこまで、良い季節をお楽しみください。


Posted on 2019/03/03 Sun. 22:00 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: 0

お知らせ

プロフィール

最新記事